【イベント情報】地域商社協議会@三豊市を開催致しました。

先日、7月25日に三豊市内の仁尾町文化会館にて、ふるさと名品オブ・ザ・イヤー実行委員会/内閣官房まち・ひと・しごと創生本部/農林水産省/経済産業省/四国経済産業局の主催で、第6回目の地域商社協議会が開かれました。
設立を控えた、瀬戸内うどんカンパニーの事例を中心に全国から170名を超える自治体、関係事業者の皆様にお集まりいただきました。

地域商社協議会は、昨年度に5回、地域商社事業を志す官民関係者向けに東京で実施され、地方開催は今回の三豊市が初めての実施となりました。
会の中では、瀬戸内うどんカンパニーの設立に至った背景や「うどん」と「瀬戸内海」に選択と集中を行う戦略についても説明し、四国内の地域商社事業や、同様に立ち上げ期である全国の地域商社担当者も参加し、意見交換がされました。

協議会終了後は、父母ケ浜をご案内し、夜は仁尾マリーナにて懇親会を行い総勢80名の方が参加されました。
翌日26日は希望者による三豊市内の視察を実施し、一次産品や加工品、観光資源を見ていただき、12名の参加者からは満足度の高い視察だったとお声を頂いております!

瀬戸内うどんカンパニー、事業スタートに向けてたくさんの方からご意見を頂戴しています。
引き続き宜しくお願いいたします!

後日、下記HPに記録が公開される予定です。
https://furusatomeihin.jp/kyogikai.php

お問合せはこちらへ
瀬戸内うどんカンパニー運営担当事務局:support@udoncompany.com